Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.11.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

韓国

チェジュド3 日め。

2010123110180000.jpg

皆さま、明けましておめでとうございます。本年も今まで以上に、マグネ道に精進いたしますので、よろしくお願いいたしまあす。

さて、チェジュドは本日もまだ雪がパラついています。やっかいなのは、多少とけだしているので、足下がびしゃびしゃよ。

本日は自由行動の日なんだけれど、タクシーなんかじゃ山の方の道はだめだし(昨日のOPですら、帰りは危ないからと、旅行社の小さなマイクロバスから、わざわざ空港リムジンバスに乗り換えになったもの。)、結局ホテル近辺でゆっくり過ごしました。まずは、、プールで泳ぎ、アカスリをし、そしてお買い物をがんばったわね。初ヴィトンしちゃったわよっ。

写真はどこのお寺だっけ。忘れてしまったわ。そんなのばかりね。

明日、帰国します。夜はおせちを食べなくっちゃ。
  • 2011.01.01 Saturday
  • 21:47

韓国

チェジュド2 日め

2010123110430000.jpg

朝、起きて驚いたのは、窓の外の雪景色でした。積雪10cmはあるよねえ。チェジュドって、南のリゾートじゃなかったっけ?と思ったわね。でも、いいの。まぐネッタにとって、雪はめったにあるものじやなし。雪景色を楽しむわ。

で、雪のために決行が心配された、「チェジュド世界遺産を巡るOPツアー」も一応実施されたわ。けれど、ふだんだったら上る山にも登れず、渡るはずの橋にも渡れず、行くはずのところも行けないところがあるという具合でした。ガイドさんがすごく申し訳ないと言ってくれて、却って恐縮してしまったわね。

写真はどこの海だっけ?忘れてしまったわ。津軽いや津島海峡冬景色ってな感じでしょう。

ということで、26年ぶりというチェジュドの記録的な雪を楽しんだわ。
  • 2010.12.31 Friday
  • 23:40

韓国

チェジュド初日

2010123021240001.jpg


アンニョンハセヨおお、皆さま。

韓国はチェジュドにやってまいりました。南の島で暖かいし、近いはずが、寒波到来で、強風は吹くは、雪は舞うはで、ちょっとまいりました。なにしろ飛行機が着陸できず、1時間も空港上空を揺れながら旋回してるし、ホテルへの車はスリップするし。

でも、到着は遅くはなったけれど、カルビ石焼き&海鮮鍋が大正解!体が温まりました。ホント、韓国料理って口にあうわあ。

明日も天気は荒れるそうで、どうなることやら。
  • 2010.12.30 Thursday
  • 23:07

韓国

ソウルその後

2009122913400000.jpg

今日は、お正月に向けて、掃除やら片付けやら・・・

でも、昼食にはトッポキを食べました。お餅の大好きなまぐネッタは、もちろん韓国のお餅も大好きです。が、今回は向こうで食べられなかったのね。ところが、空港で、「即席トッポキ」なるものを見つけ、かなりかさばるのに(写真でもおわかりになると思うけれど、大きなカップラーメンより大きいし、しかも2個セットだったんです。)買ってきてしまったのよ。

カップにお餅を入れ、ソースを入れ、お水を足して、レンジでチン。結構辛かったけれど、おいしくいただきました。ホント、韓国の食べ物って、まぐネッタの口に合うわあ。

デザートは韓国のくるみ餅よ。こっちはお餅というより、胡桃の入ったおまんじゅうね。パッケージがいいでしょ。

さて、明日からまたちょっと家族でおでかけします。いくらなんでも、遊びすぎだと自分でも思うんですけれど。
  • 2009.12.29 Tuesday
  • 13:57

韓国

韓定食

2009122719010000.jpg

写真は最後の晩に食べた「韓定食」の前菜よ。

ホテルまでお迎えに来てもらったのだけれど、雪の夜で道が混んでいるのと、他のお客さんもピックアップしたのとのせいか、なんと着くまでに1時間もかかってしまったのよお。プンプン!

気の短いまぐネッタが車内でもらした文句が運転手さんはわかったみたいで、食事中に1皿増やしてくれたわ。運転手さん、ありがとう。

ここのお料理は海鮮多くって、よかったわ。今回、牛、豚、鶏を食していたからね。

それに、このお店のお部屋はオンドルでした。まぐネッタは思わず、ソックスを脱いでしまったわ。ほんわか、じんわり、優しく暖かいオンドルってホントすばらしいわ。

「チャングム」「イ・サン」とか見ていると、みんな床の上に座っていて、畳とかないんだなと思っていたけれど、あれはオンドルのせいだったのねえ。

で、帰りも車で送ってもらいました。なんと、10分で着いたんだけど・・・行きは一体なんだったのお?

というわけで、富士山静岡空港からのソウルの旅は終わりです。飛行機の便の関係で、今朝は5時半ロビー集合。10時40分には静岡に着いちゃったわよっ。

最後に、ソウルの仁川空港で搭乗前の時間に買い物をしていたまぐネッタは、訳あってウィングを走り回り、急いだ挙句、足がもつれて派手に転んでしまったことを告白しておくわ。しかも、2回もよ。これ以外にも転びそうになって、大きな低い声を上げて、ふんばったのよ。平面でなんの障害物もないゲート近辺で2回も転ぶ人なんて、私意外に見たことも、聞いたこともないわよ。プランドショップの女性と男性の店員が驚いた顔をしていたのが、忘れられないわ。

旅の最後を盛り上げたまぐネッタでした。
  • 2009.12.28 Monday
  • 15:25

韓国

雪のソウル

2009122717140000.jpg

ソウルはすっかり雪がつもりました。冷えます。でも、昼に南大門市場でサムゲタンを、夜には韓定食を食べ、買い物に歩き回り、身も心もすっかり暖かくなったわねえ。

雪の中、1足100円くらいのソックスなんかを買いまくって、そんなことで簡単に幸せ気分になれたわ。もちろんロッテの免税店でも多少は頑張ったつもり。

1番頑張ったのは、南大門市場での、マグネのお買い物ね。楽しかった。

さて、南大門市場では屋台のお兄さんが声をかけてきます。
「お姉さん!ポーチ150円どう?」  
「お姉さん!お金ないの?」
そうだと言うと、「そう見えるねえ。」だって。
全身、ユニクロだって、わかっちゃったのかなあ?
しっかり者のマグネたちは、別のところでポーチ1個を100円で買ったわよっ!ふんっ!

韓国海苔をたくさん提げて、明日は帰国です。
  • 2009.12.27 Sunday
  • 23:22

韓国

ソウル2日め

2009122619460000.jpg

アンニョンハセヨ!

今日は昌徳宮に出掛けたのだけれど、携帯をホテルに忘れ、写真がありません。残念。食べ物でない、韓国らしい写真をお送りしたかったのにね。しかたがないので、夜に出かけたときの写真よ。ハングルと来年のえとのトラのイルミネーションがいいでしょ。韓国にも十二支はあるのだけれど(というか、日本まで伝わってきたのかしら)、猪が豚ってところだけが違うらしいわ。

で、まぐネッタは買い物にも頑張りましたわ。マグネ不作と言われていた韓国で、かなりの収穫を得ましたもの。また、改めてお送りするわね。

それと、今回は「汗蒸幕」にも挑戦してみたわ。家族と一緒のときではできないものね。同級生どうしの旅ならではだわ。麻袋をかぶって、熱かったわあ。アカスリもごしごしやってもらったおかげで、体重も10gくらいは減ったんじゃあないかなあ。おかけでお肌もつるつるよっ!!
  • 2009.12.26 Saturday
  • 23:34

韓国

ソウル到着

2009122517290001.jpg

お休みをとって、大学時代のお友達とソウルにやってまいりました。ちょうど、10(あ、1文字だけちょっと間違えちゃったかも・・)年前の大学時代に一緒に北海道に行ったのよねえ。なつかしいわねえ。

到着の今晩はちょうどクリスマス。なんと、空から白いものがポツリポツリ。本物のホワイトクリスマスになったわね。おばさんでもうれしかったわあ。

到着祝いにはやっぱり焼肉でしょ。日本語の看板を見かけて適当に入りましたが、なかなかよかったわ。

さて、今までの経験では、韓国マグネはそう豊富にはないと思うけれど、がんばって探してみるわ。
  • 2009.12.25 Friday
  • 23:06

1