Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.11.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

花とみどり

里芋が

rps20160822_083620.jpg

 

8月も終わりにきているではありませんか?!! びっくり。この夏、毎日、何をしていたんだか、記憶が定かではないの。お昼寝をよくしてたのは確かなんだけど。旅行にも行ってないしなあ。まぐネッタもいよいよかも。とほほ。

 

さて、プランター野菜はほぼ全滅に近いわ。これまた、とほほ。結局、まともなキュウリは1本だけ。トマトも6個だけ。オクラは10個くらいかしら。枝豆はそれでも30個くらい? でも、中のお豆がすごく小さいのもあったし。ということで、野菜作りのセンスのないまぐネッタなのでした。

 

と・こ・ろ・がっ!! 我が家の猫の額の庭のそのまた片隅に、いっぱしに生えてくる草を刈ったのを積み上げてあります。そこに、野菜くずを捨てることもあるんだけれど、そこえらく立派な さ・と・い・も があっ、すくすくっと育っているのよ。なにしろ、身長のうんと低いまぐネッタのあご以上、あるかも。

 

プランター野菜たちには、毎朝毎晩水をあげたし、有機肥料だってあげたことあるし、それでも発育不良でした。それなのに、買って忘れてしまった、サトイモのくず芋を確かにここに捨てました。覚えてます。しかし、水も肥料もあげた覚えはないの。それなのに、えらく立派です。とほほお。

 

農家の方は、夏の間に、サトイモに何度も土上げをし、肥料をあげるそうですが、ほったらかしのこのサトイモがどう育っていることやら。収穫が楽しみだわ。

  • 2016.08.22 Monday
  • 08:37

花とみどり

やっときゅうりが

rps20160710_222535.jpg

 

京都に一泊して帰宅したら、ら・ら・ら・きゅうりが大きくなっているではありませんか。

 

今までキュウリの赤ちゃんがついても、大きくなれずに終わってしまっていたので心配していたのですけれど、今度は大丈夫かも? そうならやっと初収獲ですから、うれしいな。

 

手前の黄色のは、ミニトマトの花です。アンジェラママさんにみてもらったら、大事な本芽をわき芽と間違えてとってしまったのがよくなかったようで、やっとやっと花が咲きました。問題はこの後なんですけれど、こっちも大丈夫かしら?

 

それからオクラもやっと2つ大きくなりました。もっと大きくなってからと思っているのですけれど、なんだか固くなってきているようで、明日あたり収獲しようかしら。でも、オクラ2つだけって、どうやって食べるの?

 

それと、いただいた枝豆の種を植えましたけれど、結局一粒だけが生き残って、やっとやっと小さな葉をつけています。見かねて、アンジェラママさんが畑の苗を分けてくれました。おかげで、こっちは元気に成長中よ。

 

まぐネッタの体重と違って、プランターの野菜たちを増やすのはなかなか大変だわ。とほほ。

 

  • 2016.07.10 Sunday
  • 22:26

花とみどり

ミニミニプランター菜園その2

rps20160612_093527.jpg

「ミニミニプランター菜園始めます」をお送りしてから、一月くらい経ってしまいました。早いわね。

一応、育ってくれていますので、「その2」をお送りできるわ。よかった。

キュウリの葉の裏側にいるアブラムシ?は一度見つけて踏みつぶしてやりましたが、他のはまだ見つけていません。まぐネッタの全体重をかけてやりましたよっ。

サンチュが一番成長が早いかな? きれいな若緑色の葉でおいしそうでしょ。すでに何回も食べましたが、意外や意外、わりと肉厚で堅いのよね。しっかりしてます。焼肉屋さんでついてくるのは、やたらやわらかいものね。

キュウリはすでに花をつけましたから、今に赤ちゃんが姿を見せてくれることでしょう。早くネットをはらなくては。つるがポールにはりついてますから。

トマトは脇芽の判断が難しく、アンジェラママさんに見てもらったところ、とってはいけない芽をつんでしまったみたい。でも、野菜の生命力で、代わりになる芽をちゃんと出してくれるんだわね。すごいぞ、野菜力!!

朝食のときのミニミニサラダくらいは、早くここの野菜で賄いたいもんだわ。
  • 2016.06.12 Sunday
  • 09:38

花とみどり

ミニミニプランター菜園始めます

rps20160510_094655.jpg

左上からトマト、パセリ、サンチュ。そして、左下はオクラ、サンチュ、オクラです。

昨年もいただいたルッコラを植えてみましたが1度は収獲できたものの、後は虫にたべられてしまいましたっけ。

どうせ、ミニ家庭プランター栽培なら農薬は使いたくないものね。農薬かけた素晴らしい野菜はたくさん売ってますから。

で、無農薬野菜を育てるのに必死でがんばっているアンジェラママさんに、スト虫(本当は酢なんとかって書くのだそうですが、まぐネッタ的にはSTOP虫!よ。)の原液を分けてもらい、かけることにしました。なんでも、土の力がつくようです。

それにトマトには牛乳を薄めてかけると防虫になるんですって。わざわざ牛乳を薄めなくっても、飲み終えて、最後に牛乳パックを洗うときにゆすぐ、あの水を捨てずにかければよいのだと。なあるほど!!! 

それと、オクラの苗は、アンジェラママさんが種から育てた貴重なものよ。枯らしてはたいへんです。それに、オクラというのは1本だけを植えてはだめで、3本とか一緒に植えるとよく育つんですって。なんでなんだかわからないけれど、とにかく初めて知りました。農家の方の知恵って、実践から生まれたすばらしいものよね。

これが最後の記事にならないよう、がんばります。
  • 2016.05.10 Tuesday
  • 09:48

花とみどり

ばら茶話会

rps20160506_101243.jpg

写真をご覧くださいな。まるで、とと姉ちゃんちの3姉妹みたいなバラだわね。

連休5日は、バラの茶話会にお出かけしてきました。やっぱり一番うれしかったのは、ひさしぶりにたくさんの懐かしい顔に会えたことだわね。みんなそれぞれ元気に活躍していました。ほんと、よかったな。

その次はやっぱりお団子でしょ。ぐらんまにえさんのロールケーキはつきものだし、「二人静」のお干菓子も「二十人騒ぎ」くらい食べちゃったし、お土産の「金目鯛せんべい」とかポテトチップスとか金箔入りようかんとか・・。挙句のはては、お抹茶をお代わりしちゃったし。

で、ばらの話題が後になってしまいましたけれど、すごく濃厚でグラマラスな感じのする香りもあれば、強くはないけれどさわやかな、でも芯のあるような香りもありました。全然においのないものだってあったものね。花の形も、ぱっと開いたオールドのタイプもあれば、かわいらしいカップのタイプもあるし。人と同じで、いろいろな個性が集まって、いい感じになるわよね。実感だわ。

さて、この連休は、我が家の庭のお掃除をいたしました。バラの栽培だなんてことはできませんが、草やチューリップのなれのはてを抜き、生え変わった垣根のアカメの葉を集め、植木鉢に花苗を植えました。少しはこざっぱりしたかも。半日陰の我が家の庭は、毎年、インパチェンスが主役なのですけれども、インパチェンスは毎年出てくるのが遅いので、植えるのはもう少し後だわね。連休が明け、インパチェンスを植えたら、いよいよ初夏です。
  • 2016.05.06 Friday
  • 10:13

花とみどり

朝顔

rps20150810_165810.jpg

子供のころ、理科は好きじゃなかったわね。だから、あの「朝顔の観察日記」なんて、いやでいやで、後からうそばっかり書いてた気がするな。

さて、時は流れ、おば(「あ」の入る日もせまってきたわね。絶対にいれないけど。)さんになったまぐネッタは、庭の隅に毎年こぼれた種から芽を出す朝顔をいくつか、今年、大きな植木鉢にあんどん仕立て風に移してみました。そしたら、ちょっと遅いけれど、ちゃんと咲き始めました。いいわねえ。大輪じゃないとこが、またいいわ。ここ数日朝は結構涼しいから、よけいにさわやかよ。

東北の隅にある物干しざおは朝顔のつるがまいて、まさに「朝顔に 物干しとられて 乾燥機」状態です。

まだまだ夏が楽しめそうね。ほんとはもう十分ですけど。
  • 2015.08.10 Monday
  • 16:59

花とみどり

てっせん

rps20150427_122443.jpg

気がつけば、実家の庭に咲いてました。この間見たときは、葉っぱもなかったような気もするんだけれど。

そして、気がつけば、4月も下旬でしょ。びっくり。前回の投稿から3週間くらい経っちゃったのだものね。

父がリンパ腫のため入院したのは、まだ桜のつぼみが堅いころです。見舞いに通ううちに、桜が咲いて、散って、そして茶畑の新芽がきれいな若緑になったころ、見送りました。でも、場所がよかったようで、最後まで痛みがなくって、ほんと救われたわ。

しばらくブログの更新がなかったから、すごく心配していたのだと何人もの方に言っていただきました。親を送るのは誰しも通る道だものね。また、元気を出してがんばります!

さしあたって、明日はガロの近況をお送りさせてね。まぐネッタが病院にひんぱんに行っていたころも、ずっと体調よく頑張ってくれて、ほんと助かったわんこでしたから。

 
  • 2015.04.27 Monday
  • 12:41

花とみどり

rps20150331_085111.jpg

気づけば、3月末日、桜は満開です。どこの桜も見事に咲いてるわね。

写真は、入院中の父の病室から撮ったものよ。こんなものしかなくて。入院したときはまだ堅いつぼみだったのに、一斉に咲きだしました。まぐネッタには、今年の桜はちょっと切ないな。

さて、ずいぶん暖かくなったので、30%割引チケットを持ってクリーニング店に行ったら、行列でした。みんな、考えることは同じだわね。ちょっと気温が上がると、厚い冬物はうっとおしい感じになって、早く片付けたくなるもんね。春物の服の軽くていい感じだこと。春コートもライナーをとりました。

明日からは4月。おかげさまで、ガロも暖かな春を迎えられ、ほんとうれしいわんこよ。
  • 2015.03.31 Tuesday
  • 08:52

花とみどり

乙女椿2015

rps20150309_081934.jpg

今年も乙女椿が咲き出して、ずいぶんたちます。

最初のころの花と違って、なぜだか今頃のはつぼみの段階で結構傷ついていることが多く、なかなかきれいな花が咲きません。

写真に撮ったものは、出色の出来だわよ。

ちょっと水滴かけちゃったりして、演出過多かも。

乙女椿の清楚ながら、重みと厚みのある華やかさがほんといいわよねえ。毎年、おんなじことしか書いてないけれど、ほんと、かくありたいと思う花です。

  散歩道 乙女椿の 加わりぬ    
                松崎鉄之助
  • 2015.03.09 Monday
  • 08:20

花とみどり

紅梅

rps20150212_120726.jpg

今日はとても穏やかな温かな日です。2月も半ばとなると花粉の飛来が本格的になるから、毎年お布団を外に干すのをしばらく控えます。そこで、今日は最後かなと、思い切り日光に直接あてました。夜、お日様のにおいをかぎながら、幸せに寝られるわね。

さて、写真は実家の庭に咲く紅梅です。今日は空の色がいいから、結構きれいに撮れました。雲一つないわね。


くれなゐの梅が枝に鳴く鶯は 声の色さへことにぞありける
                          藤原俊成


残念ながら、鶯が鳴くとこまでいかなかったわ。
 
  • 2015.02.12 Thursday
  • 12:30