Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.11.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

-

マグネット紹介その539

rps20160420_131006.jpg

桜を見ていたと思ったら、もうはなみずきやつつじの季節になってしまったわ。あいかわらず、怠惰なまぐネッタです。

さて、販売促進用マグネをお習字仲間のシンプウさんからいただきました。おまけマグネのアンテナは高く掲げているつ・も・り。でも、なんだか最近、その感度が鈍くなっているような・・。もっと、マグネ道に精進せねばと思います。

さて、今回はキューピーマヨネーズと缶コーヒーのWONDAマグネね。

まぐネッタは、コレステロール値が高いというか、善玉の方が少ないので、少しは身体を気遣って、ノンコレステロールっていうピンクキャップのマヨネーズにしているの。

缶コーヒーの方は、とんと飲まないわねえ。毎朝、夫の水筒分も含めて、たくさんコーヒーを入れますが。コンビニの100円コーヒーもおいしいから、缶コーヒーが売れないというのもわかる気がします。で、今日はこのアップのために、わざわざ一本買ってきました。特売で55円でした。お安くって、いいわねええ。
  • 2016.04.20 Wednesday
  • 13:11

お出かけ

フラワーパーク

rps20160403_152006.jpg

昨日は花より団子でしたが、本日はやっぱり花よねということで、朝早くから満開の桜を見に、フラワーパークまでやってきました。なにしろ、「世界一美しい桜とチューリップの庭園」ってことだものね。

あいにく曇天で、空の色はぱっとしなかったけれど、桜は満開だし、チューリップは見事だしいうことなしね。しかも、そんなに混んでいたわけでもなかったのに、開園時間も早めてくれてラッキーでした。

でも、帰宅してから、大量のアイロンかけをして、いきなり現実にもどってしまったわ。とほほ。
  • 2016.04.03 Sunday
  • 15:22

-

いちごの会

rps20160402_223420.jpg

毎年、3月末が大学の時の女子会なら、4月第1土曜日はいちごの会よ。もう20年以上続いているんだから、すごいわね。人と人のつながりっていうのは、ほんとありがたいと思います。今年は17人ほど集合し、楽しいひとときを過ごしました。

さて、上の写真は、LINEのいちごグループに使ったものです。おいしそうでしょ。今年の「章姫」は例年以上にすごく甘くって大満足でした。まぐネッタは50個ほど、yonetenさんは80個以上ですって。確か、胃の調子がよくないとか言ってたけどなあ。

で、いちご狩りの後は、またまた恒例の女子部有志のランチでした。いちごの香りはもう勘弁してほしいけれど、海鮮塩焼きそばと、ベジお好み焼き、マルゲリータピザなら、なんなく食べられるもんね。おまけに、後から豚玉お好み焼きなんか追加しちゃったりして、なんと1600近くまでしゃべり続けてしまったのでした。さすがに、最長記録だわあ。

来年も元気で(せめて少しは体重を減らして)参加したいと思います。


 
  • 2016.04.02 Saturday
  • 22:35

-

マグネット紹介その538

rps20160331_160835.jpg

先々週、京都に行ったときに、細見美術館で開かれている「春画展」を見に行ってきました。

そうそう、東京は永青文庫で開かれていたときにえらく評判になったあれ!です。

キャンパスメンバーズで無料で入館できるのも最後だしと出かけてみましたが、な・な・なんと小さな細見美術館の前に行列ができているではありませんか!! ここに行列ができているのを初めて見たわ。最後尾のプラカードまで出ていたものね。

で、1500円が無料になるし、春画なんてそうそう見ることもないからと、並びました。そしたら、20分で入れたわね。中もすごく混んでました。なにしろ、絵の性質上、やっぱり遠くから全体像をとらえるというより、じっくりのぞき込むって感じで見るから、すごく時間がかかるのだわね。

日本の春画は芸術レベルが高いそうで、たしかにいやらしい感じは全くないと感じます。菱川師宣、喜多川歌麿、葛飾北斎等々、一流の浮世絵師たちの作品なんだものね。

写真をごらんくださいな。右の絵ハガキが、すごくおしゃれでしょう。葛飾北斎「ねがひの糸ぐち」の部分です。今回のポスターに使われているものですが、日本の春画は余韻に満ちたものもあるのよねえ。さすがだわ。

記念に春画マグネを買ってきました。残念ながら、四角の、いわゆる名画マグネなのはちょっと残念ですけれどね、さすがに春画マグネは初めてよん。こちらも葛飾北斎「万福和合神」です。



 
  • 2016.03.31 Thursday
  • 16:09

お出かけ

キャンディーず

IMG_20160329_221409.jpg

本日はトリックアート展へ来てみました。体調不良で1人抜けてしまったのが、とても残念だけれど、えらく楽しんできました。

で、最近のブログをさぼっていたお詫び?に、今回の秘蔵画像をお見せするわよ。真剣に演じているつもりなんだから、ほんとは表情がいいんだけど、ま、さらすわけにもいかず。

でも、まあまあ、なんて笑えるんでしょ。アラジン?の吹く息で飛ばされそうよ。崖から落ちそう!!まぐネッタがどれかは、想像にお任せしますけれど、たぶん一番楽しんでるわね。

あんまり騒々しくって見かねたせいか、係の方が写真を撮ってくれました。おまけに、「キャンデーズですね。」だって!!!
旅の恥はかきすてとは、よく言ったものね。
  • 2016.03.29 Tuesday
  • 22:19

お出かけ

三保の松原


rps20160329_110156.jpg

毎年、春恒例になっている大学のときの女子会。今年は清水に集合でした。
地元県民のまぐネッタではありますが、三保の松原に来たのは初めてかも。

さて、昨日は曇りだったので、日本平ホテルのランチブッフェでは、ほんの少しの間富士山の首から上をのぞいただけだったのだけれど、今朝は世界遺産の三保の松原からの富士山がすばらしかったあ!!! ほんと、絵のようじゃないの!!

すぐ近くの羽衣ホテルに泊まったので、朝お風呂に入り、「朝がきた」を見て、朝食をいただいて、そして富士山を見に海岸へと出かけました。

たくさんしゃべって、たくさん笑って、たくさん食べて、たくさん眠って、ああ楽しかった!!


 
  • 2016.03.29 Tuesday
  • 19:02

-

お彼岸

rps20160321_082714.jpg
  • 2016.03.24 Thursday
  • 06:35

季節

蕗の薹

rps20160304_222501.jpg

ふきのとう第2弾を大量にいただきました。おかげで春の香りで、いっぱいです。本当は強い香は苦手なまぐネッタなのですが、ふしぎと、ふきは平気なのよね。山椒だってだめなのにね。

で、まずは急きょ夕食をてんぷらに変更しました。さつまいもも、かぼちゃもあいにくなくて、桜エビのかき揚げ、しいたけ、そしてふきのとうです。ふきのとうには天つゆでなくて、お塩だわね。

そして、食後にふきみそを作りました。ご飯がますます進みます。

で、残ったのが、この写真の量です。すごすぎ!! おすそ分けに回らねば。


  雲流るる日や蕗の薹にひざまづき     
                    大野林火
 
  • 2016.03.04 Friday
  • 22:25

-

レモンマーマレード


rps20160229_145339.jpg

な・な・なんと、まぐネッタがボケてる間に、に・に・2月が逃げていくううううっ。今年がうるう年でほんとよかったわ。

夫の車のナビは、毎朝、「おはようございます。今日は○○の日です。」ってしゃべってくれるのだけれど、今朝はさすがに「うるう日です。」だけだったわ。そりゃそうだわよね、4年に一回しか無い日を記念日にはしないもんね。

さて、昨日、ご近所の招き猫館の主(将来は茶飲み友達)さんから、またまた愛のバラと、とてもきれいな無農薬レモンをいただきました。結婚記念日に贈られたという愛のバラ(この量でおすそ分けなんだから、きっと100本はあるに違いない。)は、うちの夫によっく見てもらいましたね。ま、毎年、見てても、改善はないんだけどね。

レモンの方は、夫のために、レンジで簡単マーマレードを作りました(まくネッタはマーマレードは苦手です)。いい色だわあ。皮を薄くむいたら、全く煮こぼさなくても、全然平気です。2分を3回、これで終わり。これなら、レモンの量を増やして、お鍋でただ煮るだけでも大丈夫よねえ。冷えてきたら、固まりかげんも上々でした。

明日から、心を少し入れ替えなくっちゃあ。冷蔵庫の冷たい壁でマグネたちが寂しそうにしてますから。
 
  • 2016.02.29 Monday
  • 14:54

その他

カツオが届きました

rps20160206_152420.jpg

ぼんやりしているうちに、早、立春も過ぎ、春がやってきたはず??

今日は、我が家に焼津港直送のカツオ、いやカツオ実寸サイズのハガキが届きました。

写真をご覧くださいな。載せたお皿は直径30cmで、とり箸は長さ32cmありますから、いかに大きいかわかるでしょ。

表には、宛名や文面、そして120円切手がはってありました。52円じゃあ、届かないんだわね。

送り主は、焼津に住む大学のときのお友達です。年賀状を出せなかったからと、早春のお便りを送ってくれたんです。

まぐネッタが、11月に喪中欠礼のあいさつ状を出して以降、寒中お見舞い状や、知らなかったからと「お悔み申し上げます」のハガキ、そしてクリスマスカードをいただいたりしてきました。そして今回の春のお便りの到着です。

自分自身を振り返ると、今まで数多くの喪中欠礼をいただいてきましたが、そのまま年賀状をださずじまいで、何もしてきませんでした。もちろん、それで何の問題もないのですけれど、こうやってそれぞれにお手紙をいただくと、送ってくださる方の気遣いに、こちらの気持ちはとても暖かくなるわねえ。ほんと、ほんわかしてきて、つくづくありがたいわあ。まぐネッタも、そんな気配りがさりげなくできる人になりたいと思います。

最後に、せっかくのハガキですから、表面にあったPRをご紹介しておくわね。
 
  水揚げ日本一の港町 焼津市

焼津市は静岡県のほぼ中央に位置し、役15kmの美しい海岸線と日本一深い駿河湾に面したまちで、海ごしに望む富士山や伊豆半島は絶景です。また、日本有数の水産都市として発展してきた港町であり、焼津で味わうかつおやまぐろ、さばなどの新鮮な魚は絶品です。是非一度お越しください。

ですって。

 
  • 2016.02.06 Saturday
  • 15:25